コンクリート&モルタル

 コンクリートやモルタルの素材感が大好きな方は結構いらっしゃいます。

 木造住宅の場合でも、家のアプローチや門塀に採用されたり、玄関タイルの代わりにモルタル仕上にしたりといった感じにです。

 現在井原で施工中のNさま邸でも、以前手掛けさせて頂いた住宅の一部に使ったコンクリートフローリングを玄関~廊下~LDKと大々的に使い、それに合わせて玄関框なんかもモルタル塗りで仕上げています。

 そんな中、コンクリート・モルタルのテーブルを検討していたら、実際家具として作っているメーカーがあるんです。

f0245124_21133270.jpg


 木製の脚の好き嫌いはありますが、値段もそんなに高くありません。また天板も薄く、シャープに仕上がっています。コンクリート・モルタルと言うものは薄いと強度や壊れにくさの確保が難しいのですが、おそらくGRCパネルを使って対応しているのだと思います。GRCと言うのはガラス繊維で補強したコンクリートの事で皆さんの廻りでも意外なものに使っている様な素材です。
 ただこのGRCは大型物件やある程度量産する様な物でないと高く付いてしまうので、造作家具では中々手が出せません。

 このまま使うか?それとも買った上で脚をスチールに付け替えるか?はたまた別の方法を取るか?検討です。
[PR]
by n-kennaka | 2015-08-03 21:29 | Comments(0)