提案してみたい張り方

 フローリングの張り方と言えば、通常一方方向に張る方法が一般的です。

 ただそれは必ずそうしないといけない訳でも無く、様々な張り方があります。

 その一つが、ここ最近人気となった『ヘリンボーン張り』です。
f0245124_20045658.jpg
 他にもあって、
f0245124_19561324.jpg
【すだれ張り】
同じ長さのフローリング材を巾方向の接合面を揃えて張る手法です。
天井によく使用される張り方を床に応用することで、お部屋の広がりを感じさせます。

f0245124_19561608.jpg
【韓国張り】
縦に並んだフローリングの間に、一定の間隔で横向きの板を張る方法です。
朝鮮半島の古い民家や寺院などに見られる張り方のひとつ。
短い素材を規則正しく配列し、長尺材で挟み込むことで、整然とした落ち着いた空間を演出します。

 特徴的な張り方で、ほかには見ない独創的な空間を演出してみては如何でしょうか。もちろんその家の雰囲気に合う事が重要です。
[PR]
by n-kennaka | 2017-10-05 20:14 | Comments(0)