なんでもネット・・・・

 ネットは、建築業界にも入り込んで、知らない内に色んな事を変えて行っている様に思います。

 古くは建材のネット販売、住宅のネット販売等々・・・・。

 これらの中には上手くいかずに、尻すぼみになっているモノも多々あります。

 既製品を店舗を持たずにより安くと言った手法の方が向いている様に思われがちですが、私はむしろ造作分野の方が元気が良い様に思います。

 造作○○と言えば、地元の専門職人の手で作ると言うのが、一般的だと思うのですが、全国のこだわりの工房や職人がネットを通じて、感性の通じ合うお客様に、距離を関係なく販売する方が向いているのではないかと思う様になりました。

 例えば、最近人気の
f0245124_20325116.jpg
 アイアン製室内窓なんかも、サイズオーダーでネットで販売されているのです。価格も同等若しくはより安く設定してある様です。

 強みを生かせて、ネットを通じて数を多く作る事によって、コストパフォーマンスも上がるのでしょう。

 本来、住宅はなるべく地産地消の方が良いと思っているのですが、メンテナンスや等をあまり考えなくても良い様な物は、ネットもうまく利用するのもアリなのではないかと最近思うのです。

[PR]
by n-kennaka | 2017-10-23 20:37 | Comments(0)