新コンセプトキッチン

 トクラス(旧ヤマハリビングテック)が2019年4月、料理家の栗原はるみ氏が監修したシステムキッチンを発売するそうです。
f0245124_20455242.jpg
f0245124_20455490.jpg
 「料理を楽しむ」ためのアイデアを盛り込んだというキッチンで、主な特徴は、
 (1)使い方自由な可動式ワークトップワゴン(キッチン、背面収納)
 (2)奥行700mmの人造大理石カウンター(キッチン)
 (3)側面に折りたたみ椅子の収納が可能(キッチン)
 (4)ダークブルーの跳ね上げ式扉(キッチン、背面収納)
 (5)サブシンクも選択可能(背面収納)
 (6)収納物がひと目でわかる引出し式オープンストッカー(背面収納)

 特にこだわったのは収納可能なワゴンを採用する事で
 「キャスター付きのワゴンは出し入れが簡単なので、食器の入れ替えが楽になり、いつもより楽しく働くことができる」
 「人が多い時にはテーブルとして、時にはベランダに出してワインを飲んだり」
 と言う様な事を想定している様です。

 私も以前から、キッチンにワゴンの使用をお薦めしているので、このコンセプトには大賛成です。

 まだ詳細は解らないのですが、発表がチョット楽しみです。

[PR]
by n-kennaka | 2018-10-25 20:56 | Comments(0)