<   2013年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 今日は日曜日と言う事もあり半日は子供と遊ぶ時間を作ってやろうと思っていたところ、上の二人と家内は子供会の行事に出掛け、下の子はじいちゃんばあちゃんといとこの家へ。何と私は最初から当てにされていない。どうせ仕事だろうと思われていました。まあ今に始まった事では無いので何も思わないですが、一人でいても仕方がないのでやはり仕事へと出勤しました。
 今週地鎮祭のある大門町のI様邸の敷地へ造成の完了を確認に行き、その際改めて走行距離を測定。事務所から約10キロ。昨日行った御調町の現場へは約30キロ。と言う事は大門町の現場から御調町の現場は約40キロとなります。この距離を2時間ちょっとで走るマラソンランナーはスゴイというかなんというか。
 そんな事を考えながら、昨日大工さんと約束した詳細図を仕上げに事務所へ戻る途中に日吉台のО様邸の現場に立ち寄り、大工さんと電話でやり取りした箇所の確認と誰もいない現場でしばし妄想タイムです。
 
[PR]
 朝から昨日上棟したО様邸に向かい大工さんと窓の位置や下地の位置の確認。2階から見える見晴らしの良さに改めて感心です。想像していた以上に見通しが良く、見えづらいと思っていた方向も前の家の屋根越しに見通せて嬉しい誤算でした。スッキリと見せたい場所の納まり図を月曜日には現場監督に渡せる様に描く事を約束して取りあえず事務所に帰還。その帰途の途中、昨日О様から聞いていた現在のО様宅の近くの変わった新築現場を車で通り過ぎながら確認しに。なるほど色んな意味で変わった住宅で、また見に来てみたい住宅です。 
 午後からは御調町のМ様邸の現場に、進捗状況の確認と納まりの気になる箇所の確認にいって来ました。現場は順調で、スケルトンの状況と違い仕上がりがイメージし易くなって来たのでM様と仕上げの打ち合わせを近々予定しなければ。
 御調町から帰ってくると既に4時前。なんかアッという間の一日でした。明日(日曜日)も色々とやる事があるし、来週もなんかバタバタしそうな雰囲気です。
[PR]
 昨日О様邸が上棟しました。昨晩書き込みをしようとしていたのですが、午後10時くらいからの記憶がありません。気付けば午前1時前で風呂も入らずコタツで息絶えていました。それから風呂に入り、改めて布団に潜り込んだのですが、何か少しずつ体力が無くなっているような感じです。以前だといくら上棟の日に現場に多くの時間いたとしても、どうやって寝たか分からない状態にまでならなかった様な気が・・・・。
 何はともあれ祝上棟です。細部にこだわったお住まいの建築のスタートです。これからも宜しくお願いします。
[PR]
 明日はО様邸の上棟の日です。見晴らしの良い小高い造成地に建つSE構法+セルローズファイバー断熱の長期優良住宅です。いつもの事ですがここまで来るのに、山あり谷ありで悩んだり、苦しんだり楽しんだり、喜んだりの打ち合わせを何回したことでしょうか?1回のお打合せが5時間超と言う事も何回もありました。また昨日も今日も変更や前からの検討事項の打ち合わせをしたりしました。そうやって現場が始まってもその都度打ち合わせで変更等をしていくのが弊社のスタイルです。
 いよいよこれからが現場の本番です。О様の理想に少しでも近づける様に私も現場もがんばります。
 明日は天気も悪くなく、気温もそれほど高くならない様なので施工する側としては絶好の上棟日です。安全に確実に現場作業です。
[PR]
 この3月は出版社も決算の関係があるのか、やたらと建築関係の本が出ています。それも私が欲しくなる様な本が結構あって、困ってしまいます。おまけに建築関係の本は値が張るものが多いし。例え買ったとしても中々読み込む時間が無くて、サラッと流す様にしか見れてないのですが、やっぱり欲しい。最近は自分が読む前にお客様に貸し出してしまう本も少なくありません。でもお客様が参考にされて喜んで頂けるなら、私に読まれるのを本棚で待っているより、本も本望でしょう。
 今月もあともう1冊は買いたい本があるので、また出費です。雰囲気の良い家を設計される建築家の作品集で、お客様が見られても参考になる様な本ですが、どちらかと言うと私の勉強の為の本でしょうか?
 弊社の打ち合わせ室の本棚はこうやってどんどん蔵書が増えていきます。
[PR]
 先制されたところでハーフタイム。そうワールドカップ予選の日本VSヨルダン戦の事です。代表戦の時だけさサッカーファンになる私ですが、前半の試合を見ていると攻めきれない日本代表にハラハラ・イライラしてとても本を読んだり・ブログを書いたりできません。心臓に悪いけどそろそろ後半戦の始まりです。1時間後くらいに気持ち良く眠れるでしょか?
[PR]
 本日午後からの打ち合わせが終わった後に、29日(金)に上棟する日吉台のО様邸の現場に様子を見に行ってきました。SE構法の構造材の搬入等は滞り無く行われた事を携帯で聞いていたのですが、現場について現場監督の宇根くんと話していたところ、あまりにスムーズに行き過ぎて何か気持ち悪いとの事。全てが順調に行って何も悪い事は無いのですが、私も全てがスムーズに何もなく済み過ぎて、逆に何か忘れているのではないかと不安に駆られた事があります。
 私が現場に着いた頃には、今日の作業は終了でちょうど片付けを始めた頃だったので、まだ雨養生のシートを掛けていなくて、О様邸用の構造材が見渡せました。木造の見せ場はもちろん上棟時の骨組みだけでそそり立つ光景だと思っていますが、個人的には搬入したばかりのこれから組み立てられるのをジッと待って佇んでいる今日の様な光景も結構好きなのです。今までは図面上で組みあがりを想像していたのが、実際の部材を目の前にして、よりリアルに想像できるからなのです。なんかフェチっぽいですが、この金曜日が楽しみです。金曜日は天気も良さそうだし。
[PR]
 ここ1週間ほど肩こりがヒドイです。昔は肩こりで困る大人たちを見て、自分に肩こりで困る事があるのだろうか?自分には関係が無いと思っていましたが、ここ数年は年に数回肩こりに悩まされる様になりました。原因は大体分かっていて、仕事の忙しさとストレスだと思います。肩こりが続く時と仕事が重なってしまって、あれもやらなきゃ、これもやらなきゃと思ってバタバタしている時が一致しているのです。もう少し肩こりは続きそうですが、これも仕事があると言う事だと思って諦めている今日この頃です。
[PR]
 最近朝起きると我が家の庭の木々に小鳥がとまって鳴いています。中でもウグイスの『ホーホケキョ』という鳴き声を聞くといよいよ春だな、という気になります。といっても2月くらいからその鳴き声は聞こえていたのですが、やはり春の日差しや朝の気温と相まってそう感じられるのだと思います。
 先日昨年9月にお引渡ししたU様(私の家のすぐ近所なのです)が確定申告のご相談で来られた際、そのウグイスの話をしたところ、毎朝隣の畑の木にやって来て、窓越しに直ぐ間近で鳥たちが小枝と小枝の間を飛び交い
可愛らしい姿を見せてくれるとの事でした。もう少し暖かくなって黄砂等が飛ばなくなったらバルコニーで食事を取りたいとおっしゃていました。うらやましいですねー。
 まだ急に冷え込む日がありますが、少しづつ暖かくなってきています。窓を思いっきり開けて気持ちの良い風を取り込みたいですね。花粉症の方は無理ですが。
[PR]
 3か月前あっという間に年末ですねと言う事を書いた記憶がるのですが、もう1つの節目の年度末がもう10日を切りました。今年も既に3か月過ぎる事となります。ここ最近、私自身はいつも通りなのですが、私の廻りではなんか慌ただしくしている人達も多くいます。
 今年度中に処理しなければならない事や書類もまだ残っているので、時間の割り振りを考えながら遅れる事無く来週中には処理しなければ。
 時間足りるかな~?
[PR]