<   2013年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 今日は大みそかで、いよいよ2013年も今日で最後です。
 今日は笠岡のSさま邸の現場に年末打設したコンクリートの養生が強風等で飛んだりしていないか確かめに行ったのとメール受送信したのを除いて、正月用の買い物に付き合ったりとボサボサの髪を切りに行ったりとオフとしました。
 今年1年振り返るとバタバタの連続で楽しくお仕事をさせて頂いて充実した1年であったと思えるのと同時にそバタバタでお客様にご迷惑を掛けたのではないかと反省しているところです。
 またすぐプランニングして計画を進めて欲しいと言われるお客様に、ちょうど仕事のピークと言う事もありプランニングに時間を掛ける方法を取る自分としては難しいとお断りした事を、今更ながらに折角ご依頼いただいたお客様の為に本当に時間が作れなかったのか何とかできなかったのかと自問もしています。
 何はともあれ今日で2013年は終わりです。来年も一層頑張りますのでどうぞどうぞよろしくお願い致します。
本当にありがとうございました。
 皆様よいお年を!
[PR]
 昨日は弊社の仕事納めでした。私にはまだ残っている仕事があるので、まだまだ出勤しますが一応区切りとしての仕事納めです。そんな気の緩みか夕食を食べてお風呂に入ったらいつの間にか居眠りをしてしまって、目が覚めると日が変わっているし、まだ眠いしと言う事でブログへの書き込みは断念してしてしまいました。
 昨日は各現場も仕事納めと言う事で、現場の確認等へ向かったのですが、笠岡の現場ではコンクリート打設後の養生を手伝おうとシートを広げていると、急に強風が吹いて来て作業の邪魔をするのです。正月休み中にシートが飛んだりしたら大事なので、そこらじゅうを引っ張ったり重しを載せたりと悪戦苦闘しました。また新市の現場でも片付けや雨養生を手伝っていると、直前までハラハラと舞っていた雪が吹雪に!先程まではっきり見えていた山の形がもう全く見えません。その凄さを写真に撮りたかったのですが、雨養生をしているのでそれどころではありません。養生の手伝いが終わる頃には嘘の様に吹雪も止んで太陽まで顔を出して来ました。まあ傘を用心に持っていると雨が降らないのと一緒でこんなものです。
 やっと事務所に着いて吹雪の話をしても事務所のある木之庄町では雪が少し舞った程度だったらしいので新市の吹雪が大袈裟に行っている様に取られましたが、事実です。
 今日も事務所でイソイソと仕事をしていたのですが、取り敢えずあともう1日やってどこまで仕事が進められるかどうか・・・。頑張ります。
[PR]
 今年の業務も明日土曜日の1日となりました。といっても会社としてだけで、私は打ち合わせや書類作成や見積もりをしたりと30日までは仕事かなと思っています。それに外壁屋さんも工期の遅れを取り戻す為に31日まで現場で頑張ってくれるそうなので、激励と年末のの最終確認の為に現場にも行かなくてはと思っています。
 明日は取り敢えず会社としての仕事納めなので、一応身のまわりの片づけをせねば。
[PR]
 あれが無い、これが無い、納期が遅れる、納期が未定。最近そんな話ばかりです。ある程度こうなる事を見越して前もって準備していたものまで、納期が遅れる始末です。本当に現在の状況は異常です。こんな状況は2月くらいまでだとは思うのですが、もう暫くこんな状況にお付き合いしなければならないと思うとウンザリします。
 そんな中納期不明で困っていた材料が、1月中旬には日本に入って来るという情報が昨晩入って来て、工事の目処がついたので一安心したところでした。
 東日本大震災の直後も資材不足や納期の遅れがありましたが、弊社は自社工事分は確保してあったりリスクを分散する方策を取っていた為、殆ど影響は無かったのですが、この度は結構振り回されている様に感じます。
 お客様にご迷惑を掛けない様に、情報網を駆使して、早めの段取りでこの状況を乗り切りたいと思います。
[PR]
 気になる事があったら、机の前で色々考えるより現場に行った方がスッキリするものです。例えば休みの日であったり夜であったりしてもです。ちなみに一昨日の日曜日もどうしても現場での寸法が気になったので向かいましたし、今日も夕方現場監督と打ち合わせをしていて気になる事が出て来たので現場に行って確認した方が早いと言う事で行って来ました。
 こればかりは性格なのでどうしようも無いのですが、急ぎの仕事をしている時は流石にツライです。でも見とかなかければ後悔しそうだし、もし思いと違った施工となっていたらと思うと現場に向かうのでした。
[PR]
 今日は天皇誕生日で世間的にはお休みですが、どの現場もそんな事は関係無く動いています。私も午前中は新市に現場打ち合わせ、午後は大門町へと結局あまり机の前に座る事無く1日が過ぎてしまいました。
 現場へ走る道中から見える街は何だか年末です。何がそう思わせるのか解らないですが、年末っぽいのです。唯一、有名なケーキ屋さんの前は大渋滞で、そこはクリスマスを感じさせていますが。後はどうせ渋滞しているので通っていないトイザラス周辺でしょうか?
 走っている最中に不思議な看板を見たのですが、『福袋 予約受付中』という文字、福袋ってそんな性格の物?偶然性を楽しむものだと思っていたのですが・・・。っと行っても福袋を1回も買った事がありません。
[PR]
 今朝大門のIさま邸に向かっている途中、国道2号線の道路上に白い大きな物体が!
思わず停まってスマホで写真を撮ってしまいました。それがこちら

f0245124_2343326.jpg


そうなんです、雪の塊が道路上に落ちていたのです。それも結構大きな塊でまだまだ固そうな様子、軽自動車がぶつかったらバンパーくらいは壊れてしまいそうな感じでした。182号線との交差点から近い所だったので、県北から車の屋根の上に載っかってやって来たのでしょうか?
 年末に向けて山陽沿いでも寒い日が続いています。今年も残り僅か、皆さんも体に気を付けてください。
[PR]
 消費増税による駆け込み、アベノミクス?の経済対策、プラス従来からの工事等が重なって、現在建設業界は多忙を極めていて、一部の職種に至っては数か月先まで新規の工事はできないという状態です。よく知る職人さんの中にも10月以降ほぼ休みが無いとか正月も現場に出るという人もいます。デスクワークでも休み無しはしんどいのに、体を動かす職人さんは余計に大変だと思います。
 そんな職人さん不足に加えて、最近では建材が足りなくなってきています。今までだと言えばすぐあった様な材料も1カ月先だとか、入荷未定だとかもうメチャクチャです。おまけに建材の価格の方も円安の影響もあり短期間で高騰してダブルパンチです。
 安倍さんはこんな状況を予想して様々な経済対策をしたのでしょうか?本当に何とかして欲しいです。少なくとも3月くらいまではこんな状況なんだろうな~。
[PR]
f0245124_23533647.jpg

 この『Fits』印の衣装ケース、売ってました。この『Fits』印の衣装ケースはかれこれ20年以上はあるのではないでしょうか? 高校生の頃駅前の『トポス』に売っていたような記憶があります。大学時代には東京のホームセンターなんかでも見た記憶が・・・・。神戸の修業時代にもホームセンターで見たと思います。
 衣装ケースなんかもプライベートブランドが全盛のこのご時世、たくましく生き残っているこの『Fits』印の衣装ケースの事を尊敬します。
 と言っても私の場合は中学校の頃から無印良品の衣装ケースオンリーなので買った事はありませんが。この無印のケース、ホームセンター等でロゴや柄の入ったケースを買うのが嫌だった為、1個1個何日にも分けてキャスパから自転車のカゴに乗せて運んだ記憶があります。
[PR]
 日々色んなメーカーから最新カタログが送られて来たり、メールニュースでの新製品情報が届きますが、それらを見ていると結構「うわぁっー!これはとても言えない」と思う事があります。
 それは少し前にお引渡しさせて頂いた住宅なんかで、かなり気に入ったデザインの照明が生産中止やデザイン変更の為に断念して、メーカーに後継機種の問い合わせまでした上で諦めていた様なものが、全く別のメーカーの最新カタログが届いたのでパラパラとめくっていたら、ほぼ同じデザインでLED、尚且つ価格も安くなっているのを見つけてしまう事があるのです。
 他にもその時は輸入品で予算より高くなり過ぎて諦められていた物が、あるメーカーのメールニュースを見ていると国産で価格を抑えながら質感等はほぼ同じという情報が届いた事もあります。それが施工した直後に届いた時など、何かのキッカケで施主もその情報に気付かれてガッカリされるのではないかとドキドキします。
 タイミングなんで仕方が無い事ですが、1・2年後ならまだしも、1・2か月後に発売と言うのは勘弁して欲しいです。
[PR]