<   2015年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

 10月も今日で終わりです。ドタバタの10月だった様に思います。特に最後の1週間は、夜を除けばあまり自分の席でデスクワークをした記憶がありません。これがまた翌月以降に響いて来るものです。

 明日からの11月にしても、打ち合わせの予定が午前・午後共入っており、忙しくさせて頂いているのは有難い事なのですが、なかなか落ち着けないのが悩みの種です。一級建築士の定期講習も早く行かないといけないのに、予定がたちません。数年前みたいに、期限ギリギリに唯一空きの合った大阪まで行く様な事だけは避けなければなりません。

 話は変わって、先日、千代田でこれから始まる家の地盤調査の立ち会いから帰る途中、芦田川の土手から旧競馬場の解体状況を見学しました。

f0245124_1915382.jpg


 建物は殆ど取り壊され、あともう少しといった感じです。改めてその広大さに驚きます。新体育館の設計も決まった様ですし、あの辺りもまたこれから大きく変わる事でしょう。後は、芦田川の河川敷を整備してみんなが楽しめる場所にして貰いたいところです。
[PR]
 尾道駅裏のリノベーション、本日無事引越しされました。6月から始まり、2カ月以上の中断期間を挟み、やっと終わりました。少し残工事がありますが・・・・。

 そんな1日の終わりの写真です。

f0245124_2118229.jpg


 門の外で物思いにふけ、黄昏ている現場監督宇根くんが見て取れます。この写真のを撮る直前、2階の縁側の窓からこの景色の見納めと言いながら、向島の方を望む姿が印象的でした。
[PR]
 明日お引越しの尾道駅裏のリノベーション。残工事や手直し工事で日が暮れても職人さん達が頑張ってくれていました。

 なにぶんかなり古く、昔の家に有りがちな2階増築、水廻り増築等の改修を繰り返した家で、歪みや狂いがアチコチに出ていて、結構な難工事でした。

 そんなリノベーションも、若干の残工事を残しますが、いよいよフィナーレです。

f0245124_2117261.jpg


 全く新しいところと古い部材とのコラボレーション。

 この取り合いが面白いのです。
[PR]
 明日お引越しの尾道駅裏のリノベーション。残工事や手直し工事で日が暮れても職人さん達が頑張ってくれていました。

 なにぶんかなり古く、昔の家に有りがちな2階増築、水廻り増築等の改修を繰り返した家で、歪みや狂いがアチコチに出ていて、結構な難工事でした。

 そんなリノベーションも、若干の残工事を残しますが、いよいよフィナーレです。

f0245124_2117261.jpg


 全く新しいところと古い部材とのコラボレーション。

 この取り合いが面白いのです。
[PR]
 イタリアン家具を中心にインテリアを販売していた『トーヨーキッチン』が何と、北欧デザインの家具を販売する事となりました。

その中でも美しい木目と極上の手触りの「La Scena(ラ・シェーナ)1000 シリーズ」というのがあって、

f0245124_21485057.jpg

f0245124_21493626.jpg

f0245124_21484882.jpg

f0245124_21484713.jpg

f0245124_21484447.jpg

f0245124_21484447.jpg

f0245124_21484564.jpg


 白木のシンプルな家具なんですが、トーヨーキッチンが木質感溢れる家具を出したという事以上に、その値段に驚かされます。

 一番上のダイニングセットなんか、ダイニングテーブル+チェア(4脚)なんか、スペシャル価格:237,000 円(税抜)です。格安家具で有名なニ〇リに比べれば勿論高いのですが、今までのトーヨーキッチンの事を考えれば、驚異的です。

 そのカラクリは、どうやら無垢では無く、突板を採用しているらしいのですが、かなりクオリティも良い様です。
 どうですか?
[PR]
 6月に大規模リノベーションが竣工した因島のKさま邸に設計を担当した建築家の青山修也くんと行って来ました。
 5カ月も経ち、行き来していた頃が懐かしいですが、新しくなった家での生活サイクルも出来上がり、快適に住まれていらっしゃる様で、また不具合も無いとの事で安心しました。

 話は変わって、昨日三原のMさま邸の現場に行った時の事、今回木工事をお願いしている大工さんが、以前から弊社と同じ様にセルローズファイバー断熱を採用している会社さんによく出入りしているらしいのです。その大工さんが言うには、そちらの会社さんもパンパンにセルローズファイバーが入っていると思っていたけど、中島さん(弊社の事)のセルローズファイバーはそれ以上に入っていてビックリしたとの事でした。
 何分他社さんの現場を覗く訳にもいかず、どんな風にされているか人から聞くしかなかったのですが、現場を良く知る職人さんにそう言って頂けると、やっぱり嬉しいものです。

 今後もパンパン確実に施工していこうと思いを新たにした日でした。
[PR]
 最近は紙のカタログや資料では無く、CDやDVDのメディアでの送付も増えて来ました。確かに便利な時もあるのですが、まだまだ紙媒体の方が使い易い場合も多く、個人的にはイマイチな使い勝手だと思っています。

 そんな中資料請求したオーダーキッチンのメーカーから資料が届いたのですが、その中にCDケースが入っていたので、てっきりデジタルデータが入っていると思っていたら、何とCDやDVDが入っていません。そのかわり施工例集や素材集の小冊子が入っていたんです。

f0245124_21272439.jpg


 これは初めてのパターンで、さすがに驚きましたが、郵送や宅配の中で折角の資料が折れたり破れたりしない様にするにはちょうど良いのかもしれません。

 そして最近たまにあるのが、ノベルティにエコバックが付いて来る事でしょうか。今回のはオーガニックコットン製の頑丈な物で、サンプル等を入れて持ち歩くのは良いかもしれません。
[PR]

 今日は眠たいです。

 なぜなら、少しだけ長く寝て、打ち合わせの為に出社しようと思っていたのですが、朝6時30分に携帯電話が鳴りました。なんだと思い出てみると、現場監督からです。

 さすがにビックリしながら出てみると、倉庫の鍵を家に忘れてしまい、今日必要な工具を持ち出せないとの事でした。今日は職人さんの都合で休日出勤しなければならなったのです。

 直ぐに着替えて、倉庫に行って鍵を開けて、現場監督を送り出して家に帰ったのですが、あともう少し寝ようと思っても全く寝れません。

 結局今の時点まで寝れてないのですが、目がショボショボしています。今晩はさぞぐっすり眠れるのではないかと思われるかもしれませんが、日曜日の晩は月曜日からの仕事の事を考え出すとまた寝れないのです。

 そんな状態でも、10月最後の週が始まります。頑張ります。
[PR]
 『黒皮』とは、鋼材が熱間圧延された時に生じた酸化鉄の皮膜の事なですが、これがまた雰囲気があるんです。

f0245124_18393754.jpg


 塗装とも、メッキの酸処理やロートアイアンとも違う、何とも言えない黒、最近では、その黒皮をそのまま残して、表面の保護の為にクリア塗装を施している、金物や家具もあります。

f0245124_18525657.jpg


f0245124_18393685.jpg


 表札やポスト、タオルバー等も、街の金物屋さんが製作して、ネット販売していたりするので、ワンポイントで取り入れるのも面白いかもしれません。
[PR]
f0245124_21465434.jpg


 以前このブログでもご紹介した、ベラビスタ境ガ浜改め、ベラビスタ スパ&マリーナ尾道にある『リボンチャペル』が、次世代の世界基準となる建築デザインを表彰する「リーフ賞」の大賞(OverallWinner)を受賞しました。

 特に関係もないし、ここで結婚式をした訳でもないのですが、地元にある建物が世界的に評価されたのを聞くとやっぱり嬉しいものです。

 特にここ最近、お客さまのお知り合いや良く知っている営業マンが、ここで結婚式を行った話を聞く様になった為、余計にそう思うのかもしれません。

 別に世界的な評価はいらないのですが、良質な住宅を造り続けていきたいと思います。
[PR]