<   2015年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 さすがに今日は一本の電話もありません。イヤ、銀行の振込み入金連絡サービスがありました・・・・。

 昨日は営業中の会社も結構あった様で、請求書や頼んでいた資料を持って来られたり、年末の挨拶に来られたり、あと電話での年末の挨拶があったりと結構な本数が掛かって来ていました。ただ来られた方々も営業先の会社に休みが多く電話が少ないし暇だと言われていました。

 今日はやり残した仕事をやっつける事を中心に、新年早々の仕事をアレヤコレヤ考えていました。お待たせしている方も多く、少しでも早く訪問したり来て頂き進めないといけない仕事もあります。

 来年はもっとうまく時間を使える様になりたいです。自分自身の為でもあるし、それが結果的にお客様の為になると思うのです。
[PR]
 弊社は今日から年末年始休業ですが、私と小野田は打ち合わせがあったので、出勤していました。

 土地を探すところから始められる方で、希望の地域や広さ、予算をお聞きして本格的には年明けから情報収集及びローラー作戦の開始です。

 最近はネットで探されている方が殆どで、ネットに出ている物件は一通り見られている方もいらっしゃいますが、掘り出し物はやっぱり探して歩かないとなかなか見つかりません。

 例えばネットや情報サイトに一切出さず、小さな看板に電話番号だけ書いてあるパターンもあれば、そこそこ有名な不動産屋さんがお客さまと売主からの報酬を両手取りする為に、敢えて表に出さず、事務所に来た人だけに教えたり看板のみを出している場合も有るんです。

 もちろん物件情報は重要なのですが、建築のプロとしての目線で一見変な敷地でもこうやったら敷地を生かせるであるとか、良い土地に見えるけど地盤補強工事やインフラ工事に余分な費用が掛かるといった様な事を判別しながら土地探しを進めていかなければなりません。

 限られた予算を一番有効に使える様に考えるのも私たちの役目だと思うのです。
[PR]
 今日は弊社の仕事納めです。なので朝から社内の掃除でした。

 が、私の仕事納めはまだまだ先、取り敢えず共用部周りだけ片付けてひとまず終了です。昼からは書類を届けたり、現場打ち合わせに行ったりと結局いつも通りの行動です。

f0245124_19225956.jpg


 古民家のリノベーションも着々と進行中です。北欧家具好きの奥さまのセレクトによるハンス・ウェグナーの家具が入る予定なんですが、北欧家具と古き良き日本家屋とは相性がバッチシなので、出来上がりが楽しみです。
[PR]
 大晦日がすぐそこまで迫って来ました。来週営業する会社もあれば、今日まで営業で明日から休みの会社もあれば本日から10連休といった会社もある様です。
 弊社では28日に大掃除をして29日から1月5日までお休みとさせて頂いております。が、私と言えばいつも通り心が折れるまで仕事の予定です。大晦日は休みたいなー。

 と言うのも、仕事が残っていのです。基本土日は打ち合わせになる事が多く、平日はその為の資料づくりがあったり、職人さんや業者さんとの打ち合せなんかもしていると、施工させて頂いた現場の清算見積や請求書でが遅れ気味になったり、現在進行中の計画のプランニングや見積りであったりと、とにかくやる事がてんこ盛りなんです。

 仕事が重なり過ぎない様に調整していたつもりですが、ある仕事は前倒しになったり、別の仕事は諸事情で遅れたりと、結果的にダンゴ状態になってしまったのが原因です。

 そんな時は、廻りが動かない時に少しでもやっておかないといけません。40過ぎても自分は大丈夫と思っていたのに、最近アチコチにガタが・・・・。

 ぼやいていても何も始まらないので、後はできるところまで頑張るだけです。
[PR]
 最近は個性的な建材やウケを狙った様な建材が出ています。特に水廻り製品はその傾向が強い様で弊社でもワンポイントで使った事があります。

 そんな面白?建材で新たな刺客の登場です。

f0245124_2138634.jpg

 バケツ型の手洗い器です。これは似た様な製品もあり、弊社でも陶器製の物を使った事があります。

f0245124_2138434.jpg

 鍋型の手洗い器です。これはどこかの工務店の方がオリジナルで作っているのをネットで見た事があります。

f0245124_2138374.jpg

 リンゴ型の手洗い器。これは可愛くて使い易いかもしれません。



f0245124_2138132.jpg

f0245124_2137595.jpg

 『ヒップボウル』という商品名で、その名の通り下着を付けたお尻を模している様ですが、一般家庭で採用するには勇気が必要かもしれません。

 そして真打が
f0245124_2138863.jpg

 ハイヒール型の浴槽なんです。これを置こうとしたら広めの浴室が必要です。ただその形状が意外にリラックスできて快適かもしれません。

 家づくりは自由です。どうですか?
[PR]
f0245124_21222360.jpg


 パンダの大集合です。弊社のお客さまは『サカイ引越センター』で新居への引っ越しをされる方が多いのですが、今回も連続して『パンダのマークの』でした。

 普通の場合、荷物を出した段ボール箱は、折り畳んでまとめておくものですが、御幸町のSさまの場合、空き箱を片付ける際にパンダのマークを揃えて並べる事に何かを感じたらしく、この様な状態となっていました。

 私も同じ様な事をする事もあるので、お伺いした際に直ぐに気付きました。

 引っ越しは寝る間を惜しんで一気に片付ける派とボチボチと時間を掛ける派に二分される様です。そしてどちらのタイプの方も仰るのが、思っていた以上に荷物が多いという事です。参考までに・・・・。
[PR]
f0245124_17535125.jpg


 御幸町のSさま邸。引越し日の朝に墨入りモルタルで作った作業台に浸透性保護塗料のクリアを塗りました。

 濃いグレー位になる様に墨を調合してモルタルを塗っていたのですが、冬という事もありなかなか水分が抜けず、黒色に近かったので、保護塗料を塗るのを引っ張ってきました。やっと濃いグレーに落ち着き引越しという事もあって、急遽塗装をしたのです。
 塗料を塗る事により、折角の濃いグレー色が黒っぽくなるかと心配していたのも、変色も無く、イメージ通りチャコールグレーのモルタルの塊の様な作業台が完成しました。

 モルタルは多少のクラックが入る事はありますが、乱暴に扱っても大丈夫なのでガンガン家事に料理に利用して頂けたらと思います。
[PR]
 新築された方が新たに買われる家電と言えば、冷蔵庫や大型液晶テレビが多かったのですが、ここ数年で新たなアイテムが増えています。

 それは『ルンバ』を始めとするロボット掃除機です。共働きの家が多いと言う事情があると思いますが、結構な割合でロボット掃除機を飼われて(誤字ではありません)いるんです。

 そんなロボット掃除機が、遂に家を飛び出しました。

 電動工具の大手『マキタ』が、ロボット掃除機を発売したのです。

f0245124_21223114.jpg

f0245124_21223334.jpg


 かなりの大きさ(直径46センチ、高さ18センチ)で、家庭には不向きで、工場や店舗を掃除する事を目的に作られた様です。
 
 しかしそこは『マキタ』です。通常のバッテリー方式では無く、電動工具に付けられているバッテリーと共用になっているんです。
f0245124_21341977.jpg

 
 現場作業が終わった後に、工具から外したバッテリーをこのロボット掃除機に取付、掃除は任せて颯爽と現場から帰って行く大工さん・・・・という様な事が近い将来あるかもしれません。
[PR]
 生活雑貨と言えば、実用性第一でデザインはイマイチといった様な物が多かった国産、そこでちょっとデザインにこだわると欧州製でお値段も高く、日本向けでは無い為、使い勝手は・・・。

 そんな生活雑貨ですが、最近で国産勢も頑張っています。

f0245124_21392233.jpg

f0245124_21392696.jpg

f0245124_21393019.jpg


 某大手生活雑貨メーカーの室内物干しですが、シンプルでどんな部屋でも合う様なデザインです。また収納時も
f0245124_21392489.jpg


こんなに薄くたためて、隙間にしまう事ができるんです。

もっともっとなんとかして欲しいと思う生活雑貨はあります。是非国産メーカーさんにはもっと頑張って貰いたいところです。
[PR]
f0245124_16532289.jpg


 やっぱり壁を白系の明るい色にすると、陽光が反射し合い全体が明るくなります。照明を付けなくても北屋根面に付けられた天窓から燦々と光が入り、階段を通じて1階まで明かりが降りて来ます。

 この天窓は開け放しにしていても雨センサーにより、自動的に閉じてくれる機能を持たせてあるので、外出中のイザと言う時にも安心なんです。

 効果的に使うと大活躍する天窓、如何ですか?
[PR]