<   2018年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

f0245124_17554862.jpg
 このところ、連日の晴天で気持ちがいい日が続いています。

 花粉症の方はかなり大変みたいですが・・・・。

 明日も晴天で、地鎮祭日和となりそうです。

 
 昨年は雨で散るのが早かったはずですが、今年は週末にちょうど満開と言う、花見には絶好のタイミングです。

 花見はしないけど、会社近くの久松台の桜並木から市街を見るのが好きなのです。

[PR]
f0245124_20352577.jpg
 今日は向島のYさま邸の地盤調査でした。

 予想通りと言うか、石垣近くのポイントが軟弱でした。

 その他のポイントは直ぐに締まった層が出てきて問題無しでした。

 こんな時は、どんな判定が出るかドキドキです。

 土日祝を挟むため、今回は無理を言って補強の有無を早急に出してもらいました。

 結果は、部分改良のみでOK。限られた場所のみ軟弱だったという事で、一番簡易的な補強で済みそうです。

 お客様も『ほっ』と言うところでしょうか。

[PR]
 近い未来には、断熱材が窓になるかもしれません。

 断熱材が窓?とお思いかもしれませんが、そんな事を思わせる素材が開発されているのです。

 それがこの『透明断熱材(エアロゲル)』なのです。
f0245124_20124727.jpg
 透明と言っても完全な透明では無く、少し乳白がかっていますが、この先完全な透明の物が出て来るかもしれません。

 断熱性能も中々の物で、建物の断熱材に利用されているグラスウールと比べて約3倍の断熱性能を持ち、密度が1cm3当たり0.11~0.12gと非常に軽いので用途が色々と広がる可能性があります。

 まだまだ大型化等の問題は多くありますが、上手く行けば面白い素材になると思います。

 未来の家は・・・・。

[PR]
 『玄関から出ずに新聞や郵便物を取りに行きたい』

 そんな要望をよく耳にします。

 ただそこで困るのが、外壁をせっかくキチンと断熱していても、郵便ポストは断熱されていないと言う問題です。

 以前から、郵便ポストや断熱部材を扱うメーカーに対応できる製品の開発、発売を提案していたのです。

 そんな声が届いたのかどうか解りませんが、遂に発売されました。

 それがこれで、屋外から見ると
f0245124_20301978.jpg
 そして玄関内はこうなっています。
f0245124_20302240.jpg
 樹脂サッシ+ペアガラス仕様で高気密・高断熱を確保するとともに、屋内の受け取り側からガラス越しに配達物が確認できる様になっています。また防犯性にも配慮しており、受け取り側の屋内からのみロックを解除する事ができます。

 チョット存在感有り過ぎですが、今後の展開に期待です。

[PR]
f0245124_20234396.jpg
 やっと、建替え部分の解体が終わりました。

 これで地縄を張って、位置の確認と地盤調査ができる様になりました。

 もう少しで解体が終わります。後は、裏の納屋部分です。

[PR]
f0245124_19533260.jpg
 これ何だと思いますか?

 本来の使い方は、こんな滝の前では無く、家の前に使う物なんです。

 実はこれ表札なんです。こんな物を玄関先に刺していたら、警察が飛んで来そうですが・・・・。
f0245124_19533433.jpg
 差し方の解説も付いていているのですが、
f0245124_19574344.jpg
f0245124_19574076.jpg
 解説がもうふざけています。

 我こそは、と言う日本男児の方、玄関に如何でしょうか?

[PR]
f0245124_18171193.jpg
 これが何か解る方はいないでしょう。

 私も今回初めて見ました。ステンレス製で穴や目盛りが付いています。

 実はこれは『ゲージ』なのです。

 『ゲージ』とは、定められた寸法等を測る器具の事を言うのですが、これはSE構法において重要なアンカーボルトのずれ等を簡単に測定する為の物なのです。

 今までは、1箇所1箇所測っていたのが、これを使えば修正の有無が一目瞭然で、その後の調整等が楽に行えると言う代物です。

 今回、SE構法の更新研修会に大阪まで行ってきた、弊社の写真が参加記念?で貰って来ました。

 早速次の現場で使ってみたいと思います。

 こういった物は、今回綺麗に作っていますが、きっかけは「現場監督のアイデアでベニアで作って使っていました。」と言う様な事が多いのです。

[PR]
f0245124_20361263.jpg
 解体には勿体ない様な晴天です。

 向島のYさま邸の新築工事に向けて、既存の離れを解体中です。

 敷地は広いのですが、出入り口が狭い為、思っていた以上にはかどりません。

 それでも来週末の地鎮祭に向けて安全に急ぐのです。

 

[PR]
 最近は電球のLED化によって、それまでは無かった様な照明器具が多数発売されています。

 これもそんな照明器具の一つで、
f0245124_20425067.jpg
f0245124_20425247.jpg
 こんな感じで部屋に張り巡らせる事もできます。

 何と
f0245124_20465758.jpg
 10灯です。白熱電球だともの凄い熱と電気量でしょう。

 また
f0245124_20425508.jpg
 屋外でも大丈夫なので、エクステリア照明として使えます。

 使い方を間違えると、縁日風となってしまいますが・・・・。

 調光調色なんかはできませんが、個性的な照明がお好きな方は如何ですか?

[PR]
f0245124_18392497.jpg
f0245124_18392183.jpg
 ここ最近他のメーカーには無い様なちょっと個性的なタイルを出している、タイルメーカー『長江陶業』。

 カタログも個性的で、他のメーカーがスタイリッシュやシンプルなカタログを作成する中、
f0245124_18391436.jpg
 こんなカタログを出しています。

 一見すると、何のカタログか、それ以前に何の冊子か解らないことありませんか?

 中身は別に解り辛い訳ではないので、良いのですが・・・・。

 ただカタログも楽しげに作るスタンス、好きです。
 

[PR]